• ブルゴーニュ・ワイン(Bourgogne Wine)
  • シャンパーニュ (Champagne)
  • ボルドー・ワイン(Bordeaux Wine)
  • アルザス・ワイン(Alsace Wine)
  • ポート・ワイン(Port Wine)
  • マデイラ・ワイン(Madeira Wine)
  • イタリア・ワイン(Italy Wine)
  • バックヴィンテージ特集
  • 白ワインセール
  • 新着ワイン
  • シャンパーニュセール
  • おすすめワイン
  •  
  • ワインセット
  •  
  •  AC ブルゴーニュ・セール
  •  
  • 1,000円台以下のワイン
  • ブルゴーニュ・グラン・クリュ
  •  
  • 売れ筋ランキング
  •  
  • よりどり 3 本、4,950 円
  •  
  • 冬のワインセール (Winter Wine Sale)
  • ブルゴーニュ・プルミエ・クリュ
  •  
  • マルセル・ダイス
  •  
  • ルー・デュモン
  •  
  • ルフレーヴ (Leflaive)
 

カール・ファフマン ソーヴィニヨン・ブラン トロッケン 2021年 【ドイツ白】

定価: ¥2,310(税込)
価格: ¥2,079 (本体 ¥1,890) 10%OFF
[ポイント還元 20ポイント~]
数量:
在庫: 2本

返品についての詳細はこちら

カール・ファフマン ソーヴィニヨン・ブラン トロッケン 2021年 について


カール・ファフマンのワインは、果実の味わいがしっかりと感じられながら、とても上品なスタイル。それぞれの品種の魅力が余すところなく表現され、そして、同じ品種でも畑の個性が緻密に表現されています。

辛口のソーヴィニヨン・ブランのワインです。

ソーヴィニヨン・ブランはドイツで25年近く栽培され、近年ドイツでも注目されるようになり、栽培が増えているブドウ品種です。
ソーヴィニヨン・ブランは太陽を嫌うため、北側の斜面の葉は取りますが、日光の当たる他の部分の葉は残すことで、日陰をつくるようにしています。そのため、ソーヴィニヨン・ブランの青っぽい味わいは出ません。
区画は三つに分かれていて、それぞれ成長スピードなどが異なるため、いつも畑に入って作業に理想的な時期を見定めます。区画によって使用する酵母も変えています。

レモングラス、オレンジなどの柑橘類、ハーブのアロマ。いきいきとした果実感、冷涼な気候ならではのきれいでエレガントな酸によって、さわやかなフルーティーさが楽しめます。

タイプ 白ワイン 辛口
    (糖度 6.7g/L 酸度 6.7g/L)
生産地 ドイツ ファルツ
品種  シャルドネ 100%
農法  リュット・レゾネ
容量  750ml
格付  クヴァリテーツヴァイン

カール・ファフマン (Karl Pfaffmann) : ドイツ・ファルツ地方

カール・ファフマンドイツのワイン生産者
カール・ファフマンは、ドイツ・ファルツ地方の実力派生産者、ブドウ品種の特性を重視したインターナショナルなワイン造りを進める!!
カール・ファフマン (Karl Pfaffmann) は、ドイツのファルツ地方にて1955 年からワインを生産してきたファルツ地方きっての実力派といえる生産者です。
カール・ファフマンの造る高品質なワインは、ドイツ・ファルツ地方の伝統を尊重した上で、ぶどう品種の特性を重視したインターナショナルなスタイルです。
カール・ファフマン ポートのワイン生産者
カール・ファフマンのぶどう畑は、83haに及ぶ広大なもの、多様な品種のブドウを栽培!!
カール・ファフマン家が所有するぶどう畑は 83 haと広大で、ぶどう畑には、リースリング、グラウブルグンダー( ピノ・グリ )、ヴァイスブルグンダー(ピノ・ブラン)、シャルドネ、シュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)など、多様な品種のぶどうが植えられています。
主力となる品種は、リースリング、グラウブルグンダー(ピノ・グリ)ですが、マーケットの需要により植える品種を決め、また、多くの葡萄品種を栽培して、天候により全滅するリスクを避けています。
目指すのは、品種の特性を出した、インターナショナルなスタイル、一方、ドイツ・ファルツ地方のワインらしさも忘れないようにしています。
カール・ファフマンの直売所に買いに来る人達は品質にとても敏感なので、彼らとのコミュニケーションにより得られる情報を参考にしながら、ワインの品質向上に努めています。
カール・ファフマンドイツのぶどう畑
カール・ファフマンの家系は、1955年から三代に亘ってワイン造りに励み、今やファルツ地方を代表する生産者の一人に!!
カール・ファフマンは、1955 年に設立され、以来、三代に亘ってワイン造りに励んできました。
ワイナリーの名前であるカール・ファフマンは、初代の名前を取ったもので、三代目のマルクス・ファフマン氏は、オーナーでありケラーマイスター(醸造責任者)でもあります。
マルクス・ファフマン氏は、ワイン造りについて、カリフォルニア、ブルゴーニュ、ドイツ各地で修業し、世界各地のワイン造りを学んだあと、実家のぶどう畑とワイナリーに戻り、家業を継ぎました。
品質の管理は徹底しており、醸造所の清潔さはもちろん、ボトルの洗浄にオゾン水を用いてバクテリアの繁殖を防ぎ、ワインの保管は地下5mにあるセラーで行っています。
セラーの上にはソーラーパネルを設置して直射日光が直接に天然セラーに当たらないよう工夫し、その結果、セラーの温度は、夏でも自然に17℃に保たれています。
マルクス・ファフマンは、海外での修業を踏まえ、品種の特性を引き出すワイン造りを進めており、各ワインの品質は極めて高い水準にあります。
カール・ファフマン ポート随一のワイン生産者
カール・ファフマンのワインは、95%が国内で消費であるが、国際的な評価も極めて高い!!
カール・ファフマンのワインは、生産量の 95 % にあたるワインがドイツ国内で消費され、殆んど海外に輸出されていませんが、海外でも高い評価を得ています。
ワイナリーの生産規模が大きいこともあり、良質なワインが比較的お手頃な価格に設定され、地元のドイツのみならず、海外でもとても人気があります。
味わいは、ぶどう品種ごとの個性を大切にする国際的なスタイル(ヴァラエタル・ワイン~単一品種によるワイン~が主体)で、各品種のワインとも、瑞々しさと爽やかさ、味わいの奥深さと立体感を感じるものとなっています。
生産されるワインは、自然な味わいに仕上がっていて、素材の味わいを引き出すような日本食などとの相性も良いものとなっています。
カール・ファフマン、ドイツ、ファルツの有力ワイン生産者

カール・ファフマン検索

Pick Up

  • シャンパーニュ(Champagne)のワイン
  • シャブリジェンヌ(Chablisienne)のワイン
  • ルフレーヴ(Leflaive)のワイン
  • ルー・デュモン(Lou Dumont)のワイン

Buyer’s Select

  • ジトン・ペール・エ・フィス(Gitton Pere et Fils)のワイン
  • カーヴェス・メッシアス(Caves Messias)のポートワイン

楽天ペイ
楽天ペイでお支払いただけます。
楽天スーパーポイントを獲得・ご利用いただけます。
ペイペイ (PayPay)
ペイペイ (PayPay) でお支払いただけます。
あとペイディ (Paidy)
あと払いペイディ (Paidy) でお支払いただけます。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

※定休日は商品発送、お問い合わせ対応の休業日とさせていただきます
※お届け日は土日祝日もご指定いただけます
※商品のご注文は24時間ホームページより承っております

ポルトガルワイン・フランスワインなど各国ワイン通販 店長のワインブログ
QR

ページトップへ