• ブルゴーニュ・ワイン(Bourgogne Wine)
  • シャンパーニュ (Champagne)
  • ボルドー・ワイン(Bordeaux Wine)
  • アルザス・ワイン(Alsace Wine)
  • ポート・ワイン(Port Wine)
  • マデイラ・ワイン(Madeira Wine)
  • イタリア・ワイン(Italy Wine)
  • バックヴィンテージ特集
  • 白ワインセール
  • 新着ワイン
  • シャンパーニュセール
  • おすすめワイン
  •  
  • ワインセット
  •  
  •  AC ブルゴーニュ・セール
  •  
  • 1,000円台以下のワイン
  • ブルゴーニュ・グラン・クリュ
  •  
  • 売れ筋ランキング
  •  
  • よりどり 3 本、4,950 円
  •  
  • 冬のワインセール (Winter Wine Sale)
  • ブルゴーニュ・プルミエ・クリュ
  •  
  • マルセル・ダイス
  •  
  • ルー・デュモン
  •  
  • ルフレーヴ (Leflaive)
 

アルトス・ダ・ベイラ ティント 2021年 ルイ・ロボレド・マデイラ 【ポルトガル白】

価格: ¥1,287 (本体 ¥1,170)
[ポイント還元 12ポイント~]
数量:
在庫: 3本

返品についての詳細はこちら

アルトス・ダ・ベイラ ティント 2021年 ルイ・ロボレド・マデイラ について


標高600メートルのブドウ畑から造り出すベイラス地方の赤ワイン。ミネラルのタッチを伴うブラックベリーやブルーベリーなどの黒系果実のフルーティーな香り。熟したワイルドフルーツにスパイスの風味も広がります。果実味はまろやかで凝縮していて、同時に、新鮮な香りとバランスの良さが続きます。上質でタンニンが心地よく、印象的です。

標高が高く、ドウロ川流域の石英脈のある花崗岩と片岩土壌の高地のテロワールに完璧に適応するティンタ・ロリスとトウリガ・ナシオナルという土着品種のコンビネーションがこのワインの鍵となっています。

ティンタ・ロリスは、テンプラニーリョのことでポルトガルのドウロ地方での呼び名です。ベリー系の豊かな果実味と香り、スパイシーのニュアンスもある、エレガントなワインを生み出します。
トウリガ・ナショナルは黒系果実の素晴らしい香り、濃密かつ上品な果実味、豊富なタンニン。複雑で骨格がある長熟なワインとなる、ポルトガルの高級品種。

畑は標高600mの高台に広がり、花崗岩とシストに石英の鉱脈が見られる土壌です。一部の畑は樹齢が高く混植されているため、一緒に摘み取り、一緒に醸造します。

〈 2021年ヴィンテージ 〉
デカンター 2021.3           90点
ジャンシス・ロビンソン 2021.3     16点

タイプ 赤ワイン ミディアムボディ
生産地 ポルトガル ベイラ・インテリオール
品種  ティンタ・ロリス
    トウリガ・ナショナル
容量  750ml
格付  I.G.P. テラス・ダ・ベイラ

ルイ・ロボレド・マデイラ (Rui Roboredo Madeira)

ルイ・ロボレド・マデイラ (Rui Roboredo Madeira) ポルトガル、ヴィーニョ・ヴェルデ
ルイ・ロボレド・マデイラ (Rui Roboredo Madeira) は、ポルトガル北西部、ベイラ・インテリオール (Beira Interior) 地方のヴェルミオザ (Vemiosa) に本拠を置く生産者です。
ポルトガルで最も標高の高いワイン産地である、ベイラ・インテリオール地方の潜在性に着目していたルイ・ロボレド・マデイラが、2011 年に購入したワイナリーです。
ルイ・ロボレド・マデイラは、複数のワイナリーを所有していますが、実は、1987年にルイが初めてぶどうを収穫し、ワインを造ったのがベイラだった為、この場所をポルトガルの隠れた宝物だと信じ、いつか手に入れたいと思っているなかで、遂にワイナリーを取得したという経緯があります。
ルイ・ロボレド・マデイラは、「このワイナリーを持つことは、初心に戻るという意味があり、修行した場所でもあるため、特に情熱を持っています。」と言い、ベイラ・インテリオールでのワイン造りに対する格別の思いを述べています。
ルイ・ロボレド・マデイラ (Rui Roboredo Madeira) ポルトガル、ヴィーニョ・ヴェルデ
ルイ・ロボレド・マデイラのぶどう畑があるベイラ・インテリオール地方は、冷涼なためぶどうの成熟がゆっくりと進む地域です。
ベイラ・インテリオール地方では、古くからワイン造りが行われていますが、長らくドウロの陰で忘れられていた土地でした。
ドウロ・スペリオール地方から真南に 30 km のところにあり、標高 700 m という高地にあるため、気候は他のエリアより冷涼で、昼夜の寒暖差も大きいです。
酸の豊かなぶどうが出来、また、夜間は気温が低いため、ぶどうの成熟はゆっくりと進み、アロマとフレイバーの集約が最大限に得られます。
さらに、日中は日当たりがとてもよく、光合成がしっかりと出来るため、濃い色合いを持ち、糖度の高いぶどうが育ちます。
良いワインが出来るのはそれだけでなく、土壌にも起因します。
ベイラの土壌は、水はけがよく、痩せているため収量は自然に低くなり、また、石英が日光を反射するため、ぶどうが良い状態で熟します。
ルイ・ロボレド・マデイラ (Rui Roboredo Madeira) ポルトガル、ヴィーニョ・ヴェルデ
ルイ・ロボレド・マデイラは、世界最大のコルク会社アモリンを辞め、1999 年に 1 人でスタートしましたが、現在は 28 人のスタッフがいます。
複数のワイナリーを持つので、収穫の時期は畑から畑へ 12,000 km を移動します。
「自分にとって最も大切なのはチームだ。次にベイラのワイン。好きなことをして生きたい。好きなことをすることが、私にとって成功の秘訣だ」とルイ・ロボレド・マデイラは話しています。
2011 年にワイナリーを購入して以来、「デカンター・ワールド・ワイン・アワード」の 白ワイン部門 (15 ポンド以下) にて、「レジョナル・トロフィー」を獲得するなど、すでに国内外で高い評価を得ており、これからも楽しみな生産者です。
ルイ・ロボレド・マデイラ (Rui Roboredo Madeira) ポルトガル、ヴィーニョ・ヴェルデ

ルイ・ロボレド・マデイラ検索

Pick Up

  • シャンパーニュ(Champagne)のワイン
  • シャブリジェンヌ(Chablisienne)のワイン
  • ルフレーヴ(Leflaive)のワイン
  • ルー・デュモン(Lou Dumont)のワイン

Buyer’s Select

  • ジトン・ペール・エ・フィス(Gitton Pere et Fils)のワイン
  • カーヴェス・メッシアス(Caves Messias)のポートワイン

楽天ペイ
楽天ペイでお支払いただけます。
楽天スーパーポイントを獲得・ご利用いただけます。
ペイペイ (PayPay)
ペイペイ (PayPay) でお支払いただけます。
あとペイディ (Paidy)
あと払いペイディ (Paidy) でお支払いただけます。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

※定休日は商品発送、お問い合わせ対応の休業日とさせていただきます
※お届け日は土日祝日もご指定いただけます
※商品のご注文は24時間ホームページより承っております

ポルトガルワイン・フランスワインなど各国ワイン通販 店長のワインブログ
QR

ページトップへ