• ブルゴーニュ・ワイン(Bourgogne Wine)
  • シャンパーニュ (Champagne)
  • ボルドー・ワイン(Bordeaux Wine)
  • アルザス・ワイン(Alsace Wine)
  • ポート・ワイン(Port Wine)
  • マデイラ・ワイン(Madeira Wine)
  • イタリア・ワイン(Italy Wine)
  • バックヴィンテージ特集
  • 白ワインセール
  • 新着ワイン
  • シャンパーニュセール
  • おすすめワイン
  •  
  • ワインセット
  •  
  •  AC ブルゴーニュ・セール
  •  
  • 1,000円台以下のワイン
  • ブルゴーニュ・グラン・クリュ
  •  
  • 売れ筋ランキング
  •  
  • よりどり 3 本、4,950 円
  •  
  • 冬のワインセール (Winter Wine Sale)
  • ブルゴーニュ・プルミエ・クリュ
  •  
  • マルセル・ダイス
  •  
  • ルー・デュモン
  •  
  • ルフレーヴ (Leflaive)
 

ポンソ クロ・ド・ラ・ロッシュ Grand Cru キュヴェ ヴィエイユ・ヴィーニュ 2013年(特級畑) 【フランス赤】

価格: ¥88,000 (本体 ¥80,000)
[ポイント還元 880ポイント~]
数量:
在庫: 2本

返品についての詳細はこちら

ポンソ クロ・ドゥ・ラ・ロッシュ Grand Cru キュヴェ ヴィエイユ・ヴィーニュ 2013年(特級畑) について


北隣のジュヴレ・シャンベルタンのタンニン、南隣のシャンボール・ミュジニーのフィネス、両隣の特徴を写し出すと表現されるモレ・サン・ドニ。味わいはジュヴレ・シャンベルタンに似てタンニンもストラクチャーも強いが、シャンボール・ミュジニーの特徴も反映してフィネスがある。
色調は深く、スミレ色がかったガーネット色。若いうちはカシスやブルーベリーのような黒い果実や、サクランボなど核のある赤い果実の香りが強い。

特級畑「クロ・ド・ラ・ロッシュ」はモレ・サン・ドニ最北のグラン・クリュで、ラトリシエール・シャンベルタンの延長部分にあたり、濃密でかたく引き締まったワインが生まれる。
力強く、濃い色合いで、非常に複雑な香りを纏う。この豊かでコクのあるワインは、モレ・サン・ドニで最も長く熟成する力を備えている。


特級畑「クロ・ド・ラ・ロッシュ」は8つのリュー・ディで構成されている。ドメーヌ・ポンソはクロ・ド・ラ・ロッシュ最大の所有者であり、リュー・ディ・クロ・ド・ラ・ロッシュの大部分を所有する。ポンソのクロ・ド・ラ・ロッシュは真のクロ・ド・ラ・ロッシュと言えるでしょう。

ポンソのワインは古樹由来のエキス、旨味、複雑な味わいが特徴、ワインの透明感が高く、デリケートでエレガント、フィネスに満ちています。
さらに特級畑「クロ・ド・ラ・ロッシュ」においては、力強さがみなぎり、長期熟成のポテンシャルは素晴らしく、熟成のピークを迎えたこのワインはまさに多面的な複雑さを見せてくれます。


3.35ha。石灰粘土質。


古酒の性質について

・古酒の独特な風味
 独特の風味が口に合わないことも。

・コルクは年を経ると劣化
 抜栓時のコルク破損に注意ください。

・瓶ごとの味わいの差
 瓶ごとの味わいの差が拡大します。

これらを了承の上、購入下さい。


タイプ 赤ワイン ミディアムボディ
生産地 フランス ブルゴーニュ
    コート・ド・ニュイ
    モレ・サン・ドニ
品種  ピノ・ノワール 100%
農法  実質ビオディナミ(認証なし)
容量  750ml
格付  A.O.C. クロ・ド・ラ・ロッシュ Grand Cru

ポンソ (Ponsot)

ドメーヌ・ポンソ (Domaine Ponsot)
ポンソは、革新的手法と徹底した品質管理から傑出したワインを生み出すブルゴーニュ最高の造り手!!
ポンソ (Ponsot) は、モレ・サン・ドニ (Morey Saint Denis) を代表する生産者、革新的手法と徹底した品質管理から傑出したワインを生み出すブルゴーニュ最高の造り手です。
ポンソ (Ponsot) が、ブルゴーニュ最高の造り手と呼ばれる生産者の一人に挙げられるのは、徹底的にこだわり抜いたぶどう造りと品質への飽くなき追求にあります。
ポンソは、ビオディナミ農法の実践、超低収量のぶどう造り、酸化防止剤のほぼ不使用、新樽の不使用など、徹底的にこだわり抜いたワイン造りを実践しています。
その結果、ポンソのワインは、非常にデリケートであり、際立つエレガントさとフィネスに溢れる素晴らしいワインを生産しています。
ポンソの品質に対する徹底したこだわりと常に新しいことに挑戦しつづける革新的な姿は、ローラン・ポンソ氏の並々ならぬ努力と情熱によるところが大きいです。
ドメーヌ・ポンソ (Domaine Ponsot)
ポンソの所有畑は、クロ・ド・ラ・ロッシュなど半分以上が特級畑!!
ポンソは、フラッグシップであるモレ・サン・ドニのグラン・クリュ (Grand Cru, 特級畑) クロ・ド・ラ・ロシュ (Clos de La Roche)など、所有するぶどう畑の半分以上を特級畑が占める名門生産者です。
ポンソは、11 ha のぶどう畑を所有、その半分以上の7 ha 弱をグラン・クリュ (Grand Cru, 特級畑) が占め、その数は 7 銘柄に上り、珠玉のぶどう畑を幾つも所有しています。
所有するグラン・クリュ (Grand Cru, 特級畑) の畑は、所有する面積の約 2 分の 1 が、ポンソのフラッグシップであるクロ・ド・ラ・ロシュ (Clos de La Roche) で、このクリマにおける最大の所有者となっています。
ポンソのクロ・ド・ラ・ロッシュは、力強くもしなやかなフィネスに溢れる長期熟成型のワインであり、ブルゴーニュの最高峰に位置づけられるワインの一つと言われています。
ドメーヌの設立は 1872 年と古く、設立者であるウィリアムがモレの村にクロ・ド・ラ・ロシュ、モン・リュイザンなどの区画を購入したことにドメーヌは始まります。
弁護士でもあった2代目イポリットは 1932 年と早い時期にドメーヌ元詰めを開始します。
また、イポリットは、1935 年のアペラシオン制度策定時、ブルゴーニュ地方の委員のひとりでもありました。
イポリットの息子がローラン・ポンソの父、ジャン・マリ、ポンソの名声を大きく高めた人物で、ローラン・ポンソは 1980 年代から一緒にワイン造りに参加、ジャン・マリの引退以降、現当主ローラン・ポンソの元で、更にドメーヌの評価が高まっていきました。
ドメーヌ・ポンソ (Domaine Ponsot)
「リスクはあるが、リスクを取らずにいいものはできない」と、他に先駆けて革新的技術を導入、細部までのこだわりから芸術的なワインを生み出す!!
ポンソは、「リスクはあるが、リスクをとらずにいいものはできない」と言います。
クローンの開発や雹害防止ロケットの使用、温度センサーつきラベルの採用など他に先駆けて革新的な技術を導入、殺虫剤不使用、収量制限、SO2極力不使用など、徹底した美味しいワイン造りへのこだわりが細部に行き渡り、芸術的な完成度の高いワインを生み出しています。
ポンソの品質への徹底したこだわりとワイン造りへの情熱は、他の追随を許さない、極めて高い水準にあります。
ブルゴーニュのワイン造りにおいて常に先頭を疾駆、高いモチベーションと行動力は驚嘆するべきものがあります。
たとえば、クローンの開発や雹害防止ロケットの使用、温度センサーつきラベルの採用などの革新的な技術を積極的に導入、地道な努力を惜しみません。
また、殺虫剤の不使用、グリーンハーベストに頼らない剪定による収量制限、完熟を待っての収穫、長時間かつ高温の発酵、丹念なピジャージュ、古樽の使用、SO2の極力不使用など、美味しいワイン造りへのこだわりが細部まで行き渡っています。
「リスクはあるが、リスクをとらずにいいものはできない」とローラン・ポンソ氏自身がいうように過激ともとれるワイン造りへの情熱が、極上のワインを生み出す原動力となっています。
ポンソの手がけるワインは「他と隔絶した純度の高さと鮮烈さがあって、見事だ」(ワイナート誌)と評され、生産されるワインは、間違いなくブルゴーニュのトップ水準にあります。
ドメーヌ・ポンソ (Domaine Ponsot)
ポンソのワインは、古樹由来のエキス、旨味、複雑な味わいが特徴、透明感が高くフィネスに満ちている!!
ポンソのワインは、優良区画にずらりと並ぶ古樹由来のエキス、旨味、複雑な味わいが特徴、ワインの透明感が高く、デリケートでエレガント、フィネスに満ちています。
ポンソが所有するぶどう畑は、古樹が大切に栽培されており、ポンソのワインは、古樹由来のエキスとうまみ、複雑な味わいが特徴となっています。
ポンソのワインは、ビオディナミ農法を採用していることも加わり、果実味の透明感が高く、デリケートでエレガント、伸びやかな余韻と、テクスチャはフィネスに溢れています。
ポンソの所有するぶどうの樹齢は、モレ・サン・ドニのグラン・クリュ (Grand Cru, 特級畑) クロ・ド・ラ・ロシュで 60 年を超え、クロ・サン・ドニでは 100 年以上となっています。
モレ・サン・ドニにおいて、グラン・クリュ (Grand Cru, 特級畑) 以外で特筆すべき区画として、クロ・ド・ラ・ロッシュの上部斜面に広がる白ワインのプルミエ・クリュ (1er Cru, 一級畑)、モノポール (Monopole, 単独所有畑) のクロ・デ・モン・リュイザンが挙げられます。
クロ・デ・モン・リュイザンの区画は、樹齢 100 年超、しかも、ブルゴーニュのプルミエ・クリュ (1er Cru, 一級畑) で唯一のアリゴテ種のみが栽培されている区画です。
アリゴテ種の超ヴィエーユ・ヴィーニュによるポンソのクロ・デ・モン・リュイザンは、グラン・クリュ (Grand Cru, 特級畑) に比肩する評価を獲得しているユニークで傑出したワインです。
他のクリマも、平均樹齢は安定して 30 年から 40 年以上であり、これら優良区画にずらりと並ぶ古樹のぶどう樹が、他の生産者には真似のできない、ポンソの素晴らしいワインを生み出す源となっています。
ドメーヌ・ポンソ (Domaine Ponsot)

ポンソ検索

Pick Up

  • シャンパーニュ(Champagne)のワイン
  • シャブリジェンヌ(Chablisienne)のワイン
  • ルフレーヴ(Leflaive)のワイン
  • ルー・デュモン(Lou Dumont)のワイン

Buyer’s Select

  • ジトン・ペール・エ・フィス(Gitton Pere et Fils)のワイン
  • カーヴェス・メッシアス(Caves Messias)のポートワイン

楽天ペイ
楽天ペイでお支払いただけます。
楽天スーパーポイントを獲得・ご利用いただけます。
ペイペイ (PayPay)
ペイペイ (PayPay) でお支払いただけます。
あとペイディ (Paidy)
あと払いペイディ (Paidy) でお支払いただけます。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

※定休日は商品発送、お問い合わせ対応の休業日とさせていただきます
※お届け日は土日祝日もご指定いただけます
※商品のご注文は24時間ホームページより承っております

ポルトガルワイン・フランスワインなど各国ワイン通販 店長のワインブログ
QR

ページトップへ