• ブルゴーニュ・ワイン(Bourgogne Wine)
  • シャンパーニュ (Champagne)
  • ボルドー・ワイン(Bordeaux Wine)
  • アルザス・ワイン(Alsace Wine)
  • ポート・ワイン(Port Wine)
  • マデイラ・ワイン(Madeira Wine)
  • イタリア・ワイン(Italy Wine)
  • バックヴィンテージ特集
  • 白ワインセール
  • 新着ワイン
  • シャンパーニュセール
  • おすすめワイン
  •  
  • ワインセット
  •  
  •  AC ブルゴーニュ・セール
  •  
  • 1,000円台以下のワイン
  • ブルゴーニュ・グラン・クリュ
  •  
  • 売れ筋ランキング
  •  
  • よりどり 3 本、4,950 円
  •  
  • 冬のワインセール (Winter Wine Sale)
  • ブルゴーニュ・プルミエ・クリュ
  •  
  • マルセル・ダイス
  •  
  • ルー・デュモン
  •  
  • ルフレーヴ (Leflaive)
 

ロッカ・デイ・モリ サリーチェ・サレンティーノ ロッソ フォルテ・インカント 2021年【イタリア赤】

価格: ¥1,485 (本体 ¥1,350)
[ポイント還元 14ポイント~]
数量:
在庫: 在庫切れ 入荷連絡を希望

返品についての詳細はこちら

ロッカ・デイ・モリ サリーチェ・サレンティーノ ロッソ フォルテ・インカント 2021年 について


サリーチェ・サレンティーノはイタリア南東部のプーリア州のワイン産地で、プーリア州の古典的なブドウ品種であるネグロアマーロから造られた赤ワインが人気が高く、世界的にも有名です。

「黒くて苦い」を意味するネグロアマーロのワインは、色が深く、スパイシーで土っぽいアクセントとしっかりとしたタンニンの構造を持っています。
ブレンドされているマルヴァジア・ ネーラは味わいの柔らかさが特徴で、タンニン豊富で濃厚なネグロアマーロに柔らかさを与えています。
繊細な野性のスミレ、濃厚なプラム、土を思わせる香りが重なり合ったアロマ。力強いタンニンに支えられた、しっかりとした骨格があります。非常にバランスのとれた味わいで、完熟したブラックベリーの果実は、しだいにブラックカラントのジャムや、クローヴを思わせる風味へと変化します。

プーリアの暑く乾燥した気候では、気温は定期的に40度を超え、年間最大300日の晴天が続きます。これにより、ブドウが生育期間中に高いレベルの糖分を生成し、潜在的にアルコール度の高いワインが得られる理想的な条件が生み出されます。特に丈夫な品種であるネグロアマーロは、このような過酷な生育条件に適しています。
また、乾燥した気候のため、農薬は雨の多い年以外は使用しません。

畑の土壌はチョークと粘土。大樽(125hL)で発酵後、3ヶ月スラヴォニアンオークの大樽で熟成させます。

タイプ 赤ワイン フルボディ
生産地 イタリア プーリア
品種  ネグロアマーロ 80%
    マルヴジア・ネーラ 20%
容量  750ml
格付  D.O.C. サリーチェ・サレンティーノ

ロッカ・デイ・モリ (Rocca dei Mori)

ロッカ・デイ・モリ (Rocca dei Mori) イタリア、プーリア、サレント
ロッカ・デイ・モリ (Rocca dei Mori) は、プーリア (Puglia) 州のサレント (Salento) 地方を本拠とし、1870 年に設立されたサレントの歴史ある家族経営の名門生産者です。
ロッカ・デイ・モリ (Rocca dei Mori) は、アポロニオ (Apollonio) 家によって代々引き継がれ、プーリア州の伝統品種であるネグロアマーロとプリミティーヴォを主力に、マルヴァジア・ネーラ、ススマニエッロ、ビアンコ・ダレッサーノを用いて、徹底的な低収量と厳格な品質管理により、長期熟成に耐え得る高品質なワインを生産しています。
ロッカ・デイ・モリは、実際に 1870 年に設立されたという記録が残されており、イタリア歴史認定協会 (Unione Imprese storiche Italiane) によってその歴史が正式に認められています。
イタリアのワイナリーの中で、正式な歴史認定を受けているのはロッカ・デイ・モリの他、数十軒の生産者に留まり、また、ロッカ・デイ・モリは、イタリア 100 周年企業連合にも登録されています。
ロッカ・デイ・モリ (Rocca dei Mori) イタリア、プーリア、サレント
現在、ロッカ・デイ・モリは、1995 年以降、4 代目のマルチェッロ・アポロニオ (Marcello Apollonio) 氏とマッシミリアーノ・アポロニオ (Massimiliano Apollonio) 氏の兄弟によって運営されています。
アポロニオ兄弟は、「情熱は小さな種から育ちます」と言い、ワイン造りへの情熱と経験に基づき、国境を越えて海外に販売を拡大するという野心的な取り組みを開始しました。
長期熟成に耐え得るワイン造りを開始し、販売先を拡大し、生産されるワインの種類を増やし、高い品質目標を設定しました。
今日、アポロニオ家が造るワインは、世界 35 ヶ国で高く評価され、イタリア国内で得ていたブランドと信頼によるネットワークを世界各国に広げています。
ロッカ・デイ・モリのワインは、毎年造られているわけではなく、品質の良い年にだけ「ロッカ・デイ・モリ」として瓶詰めをしています。
品質へのこだわりは徹底しており、納得のいかない品質のヴィンテージは格下げをし、別のラベルでリリースしています。
また、長期熟成に耐え得るワインを造るため、ぶどうの収量を落とし、最高品質のコルクを用い、ゆっくりと熟成が進むよう、発酵・醸造工程にて、様々な工夫を加えています。
ロッカ・デイ・モリ (Rocca dei Mori) イタリア、プーリア、サレント
ロッカ・デイ・モリのぶどう畑では、「アルベレッロ・プリエーゼ」 (Alberello Pugliese) という伝統的な仕立て方法を用いてぶどうを栽培しています。
「アルベレッロ・プリエーゼ」による仕立ての特徴は、ぶどうの葉が生い茂っているため、ぶどう果実に直射日光が当たるのを防いでくれるという点です。
そのかわり、地面からの日光の反射によって、葡萄はゆっくりと成熟します。
サレント地方の日中は非常に気温が高いため、収穫は暑さを避けて夜間に行い、すべて手摘み、よい葡萄だけを選別しながら行います。
「アルベレッロ・プリエーゼ」仕立ての場合、収量は非常に低くなるものの、品質のよいぶどうを得ることが出来ます。
一般的な仕立て(スパリエーラ、グイヨ等)の場合、1 ha 当たり 15,000 kg から 20,000 kg の収穫量のところ、「アルベレッロ・プリエーゼ」の場合は1 ha あたり、僅か 5,000 kg (通常の3分の1から4分の1)というもので、他の仕立方法に比べて遥かに低収量です。
ロッカ・デイ・モリのワイン造りは、流行を追うのではなく、伝統的なワイン造りを今も引き継いで行っています。
「伝統的」として挙げられる点として、例えば、発酵を 12,500 L のスラヴォニア産の大樽で行う点です。
また、醸しは、通常ですと平均 7 日間で行っているところ、ロッカ・デイ・モリでは、30 ~ 45 日間と非常に長く行っていいます。
そして、熟成はバリックで 6 ヶ月 ~ 24 ヶ月 (ワインによって熟成期間は異なる) 行い、その後、ブレンドして 5,500 L の大樽でさらに数ヶ月寝かせ、ワインを落ち着かせます。
ボトリングの際は、清澄せず、フィルターもかけず、ワインは限りなく自然な状態で瓶詰めされ、さらに最低でも 6 ヶ月瓶熟を行っています。
ロッカ・デイ・モリ (Rocca dei Mori) イタリア、プーリア、サレント

ロッカ・デイ・モリ検索

Pick Up

  • シャンパーニュ(Champagne)のワイン
  • シャブリジェンヌ(Chablisienne)のワイン
  • ルフレーヴ(Leflaive)のワイン
  • ルー・デュモン(Lou Dumont)のワイン

Buyer’s Select

  • ジトン・ペール・エ・フィス(Gitton Pere et Fils)のワイン
  • カーヴェス・メッシアス(Caves Messias)のポートワイン

楽天ペイ
楽天ペイでお支払いただけます。
楽天スーパーポイントを獲得・ご利用いただけます。
ペイペイ (PayPay)
ペイペイ (PayPay) でお支払いただけます。
あとペイディ (Paidy)
あと払いペイディ (Paidy) でお支払いただけます。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

※定休日は商品発送、お問い合わせ対応の休業日とさせていただきます
※お届け日は土日祝日もご指定いただけます
※商品のご注文は24時間ホームページより承っております

ポルトガルワイン・フランスワインなど各国ワイン通販 店長のワインブログ
QR

ページトップへ